技術情報(製品開発における検討項目)
技術情報詳細開発プロセス

検討項目建材試験センター

製造工程・設備

製品開発における検討項目

ゴムに携わり80年。多くの経験を元にユーザー様のご要望にきっとお答えいたします。
自社配合設計に始まり、製品の要求性能の検証、設計検証を行いユーザー様の満足いく製品開発をお手伝いいたします。

製品

●用途に合わせ原材料を選択
一般工業用の材料から特殊用途のゴムまで長年培った配合技術で材料を提供いたします。
グレイジング
ジッパーガスケット
ウインドバリア
AT材
PC用ガスケット
建築用ジッパーガスケットの場合の選択シミュレーション

ゴムの種類

●用途に合わせ原材料を選択
耐候性に優れたEPDM、耐油性に優れたニトリルゴム、その他特殊なフッ素ゴムまで多くの材料を取り扱っておりきっとご要望の材料を提供できるものと思います。
NR 天然ゴム
CR クロロプレンゴム
EPDM エチレンプロピレンゴム
Q シリコーンゴム
BR ブタジエンゴム
SBR スチレンブタジエンゴム
NBR ニトリルゴム
FKM フッ素ゴム
IIR ブチルゴム
U ウレタンゴム
ACM アクリルゴム

機械性質

●要求性能の検討
マイナス40℃から140℃の雰囲気に耐える材料や更に過酷な条件化での材料の開発などを提供いたします。
硬度
引張強さ
伸び

反発弾性
圧縮永久歪み
引裂強さ
耐摩耗性
耐屈曲亀裂性

物理性質

●物理性質: 要求性能の検討
・低圧縮反力(低荷重値)のスポンジ 
・低伸張(伸びにくい)ゴム
・低反発弾性のゴム
・低圧縮永久歪のゴムなど、
  その他お客様のご要望や性能要求にこた  える配合をご提供いたします。
耐熱性
耐寒性
耐老化性
耐候性
耐オゾン性
耐炎性

電気絶縁性
耐ガス透過性
耐放射線

配合薬品

●ニーズ・要求性能に合わせた配合設計
ニーズ・要求性能に合わせた配合設計をいたします。
加硫剤(架橋剤)
加硫促進剤
老化防止剤
補強剤
軟化剤

可塑剤
発泡剤
難燃剤
充填剤

製造ライン

トヨタ生産方式に基づきムダの排除に磨きをかけお客様の満足の行く製品を提供いたします。
配合→精練→押出→
成型→検査→出荷